【紅葉おすすめ】京都以外で紅葉とお寺を楽しめる秩父




紅葉と言えば、どこを思い浮かべますか。

いろは坂のある日光、高尾山や明治神宮なんかも人気ですよね。そんな中でも多くの人が思い浮かべるのが紅葉とお寺のコラボレーションが美しい京都ではないでしょうか?テレビCMの効果もあり、大変人気で11月下旬の土日などは最も訪れる観光客が多い日の一つだそうです。さて、今回は紅葉は見たいけど、混雑は嫌。京都は行ってみたいけど、関東近辺に住んでいるから少し遠いという方にオススメしたい紅葉スポットのご紹介です。

それが秩父です!

皆さま、秩父に対してどのようなイメージをお持ちですか?そもそも持っているイメージがないって方が大半かと思います笑 最近では「ちちんぶいぶい秩父」のフレーズが印象に残る、土屋太鳳さんのCMが流れていることもあり、少し知名度が上がっている気もします。秩父を舞台にしたアニメも制作されており、聖地巡礼として訪れる人も増えているようです。

さて、そんな秩父ですが実は四季折々、様々な観光スポットがあります。そんな中で、今回は紅葉についてご紹介したいと思います。秩父の紅葉が魅力的な理由は大きく分けて3つあります。
①お寺が狭い箇所に点在し、お寺と紅葉という日本らしい風景が楽しめる
関東近辺からのアクセスが楽であること。特急を使えば池袋から最短で78分で行けます。京都より圧倒的に近い上に、安上がりです。
人が少ない。あとで紹介するスポットは、紅葉シーズンであっても貸切状態となることがあります。

ちなみに春は桜が綺麗です。こちらの記事も参考にしてみてください。もちろん芝桜が有名なのは言わずもがな。

【日帰り旅】秩父へ行こうー馬と美食と夜桜とー

スポット① 西善寺の樹齢600年コミネカエデ


西善寺には見事なコミネカエデがあります。樹齢は600年だそうです。境内いっぱいに広がったその様子は圧巻です。訪れるのは昼間がおすすめです。葉の間から射す日光がとても綺麗に見えます。
埼玉県の天然記念物でもあり、一見の価値があります。

スポット②静けさに心洗われる岩之上堂


個人的に静かな雰囲気が非常に好きなお寺です。がっつり紅葉という感じではないですが、森の中にあるようなお堂で、写真のように紅葉とのコラボレーションを観ることができます。

スポット③秩父の街並みを見下ろせる音楽寺



名前が素敵なお寺ですね。名前の由来は秩父札所を開いた十三人権者がこの山の松の梢を吹く風の音「松風の音」を菩薩の奏でる音楽と聞いたからと言われているそうです。その名前から音楽関係のお仕事をしている方もよく参拝にこられるのだとか。
ここでは、1枚目の写真のように紅葉と鐘楼の見事な姿を見ることができます。この鐘は「秩父事件」と言われる1884年に起きた武装蜂起事件の際に、合図として鳴らされたものだそうです。歴史を感じますね。
2枚目の写真は音楽時の観音堂を少し奥に登ったところから見える景色です。秩父の街並みと紅葉、お寺が一同に見れる景色はなかなか天晴です。秩父が盆地であることが良くわかりますね。

スポット④秩父でも人気の橋立堂


橋立堂は秩父にあるお寺のなかでは随一の観光名所です。見どころはたくさんありますが、何と言っても観音堂の後ろに立つ70mの岩壁です。境内に足を踏み入れた瞬間圧倒されること間違いなしです。そして、もう一つ有名なのが埼玉県で唯一見学ができる鍾乳洞です。鍾乳洞は140m程度と、とても長いとは言えませんが、ちょっとした探検気分を味わえます。料金は大人200円です。

スポット⑤296段の階段の先にある観音院


観音院はかなり山奥に位置するお寺です。駐車場まで車で行ったとしても、そこから296段の階段を上らなければ観音堂に辿りつくことはできません。山寺ですので、階段を上っている最中は紅葉を愛でることができます。観音堂も非常に見ごたえがあります。観音堂の後ろにある60mの岩壁には微かですが滝ができており、見事な景観を作り出しています。一つ注意なのですが、かなり山奥なため熊が出たことがあるそうです。途中に熊注意の看板を何か所か見つけました。持っている人は熊鈴などを装備していくといいかもしれません。

スポット⑥山寺の雰囲気に包まれる法性寺


最後は、法性寺です。こちらのお寺は「ザ山寺」という雰囲気を持っています。境内にはカエデが植えられており、お寺と紅葉を楽しむことができます。僕は言っていませんが、奥の院もあるそうです。鎖場があるような場所にあり、気軽には行けないですが、行く価値はありそうです。

まとめ

秩父の紅葉についてご紹介いたしました。いかがだったでしょうか。 お寺と紅葉と言えば京都の専売特許のようですが、秩父でも十分楽しむことができます。デメリットとしては、京都のように有名な寺院が少ないこと。ライトアップなどの派手さがないこと。観光地化が進んでいないことなどでしょうか。ただし、人は少なくストレスなく紅葉を楽しむことができます。都会の喧騒から離れてゆっくりとした時間を過ごしたい人は、秋の秩父を訪れてみるのもいいのではないでしょうか。








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です