ロードバイク紹介




僕はが乗っているロードバイクを紹介したいと思います。
ちょっと古いモデルで、いくつか部品の交換も行っています。
10年近く乗っているので、なかなかに傷があります(落車も何度かありましたし)が、それも味かなと。

フレーム


GIANTのTCRで2009年モデルです。アルミのフレームで重さは9kgです。
105以上のコンポを積めるのに完成車で15万しませんでした。コスパでジャイアントを超えるメーカーはなかなかないのではないでしょうか。

コンポーネント


コンポーネントはシマノ 105の5600です。
105にしたのは、「上位グレードと互換性がありますよ」という店員の一声があったからです。今思えば、ほとんどグレードアップしていないので、105に拘る必要性もなかったかもしれませんが、可能性は残しておくに限ります。
5600は古い型なのでワイヤーが飛び出ています。5700とか5800はワイヤーが中に格納されているので見た目がすっきりしていますね。まだ、カスタマイズ初心者なので、今後グレードアップしたいなぁと思ったりしています。

チェーンリング


アウターチェーンリングはSUGINOのP.C.D. 130mmです。オーバーホールした時にアウターのチェーンリングのみ交換してもらいました。デフォルトだと黒いチェーリングだったのですが、お店にある在庫が赤しかなく、こんな感じになりました。ワンポイント的な感じでいいかなと思っています。

タイヤ


S-WORKSのTURBOです。サイズは700×24c。ロードバイクを買った当初は23cを履いていましたが、太いタイヤの方が転がる論争の煽りをうけて24cにしました。
このタイヤは評価が高いです。その辺はいろいろなサイトで語られていますのでそちらをご覧ください。
ホイールはデフォルトのままです。いつかはカスタムしたいとは思っていますが、なかなかのお値段がするので踏み切れずにいます。。。

ペダル


SHIMANOのSPDペダル PDA-530です。10年近く使っていますが特に不具合等起きたことはありません。

サドル


これはデフォルトのままです。乗り心地は悪くないです。慣れのせいかもしれませんが。

最後に

以上、僕の愛車紹介でした。あらためて写真を見てみると随所に傷があり、月日の流れを感じます。
今後、自転車用品やツーリング日記なども書ければと思います。








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です